磯山さやか、体重よりもアラフォーでグラビア可能な努力に注目

磯山さやかさん、グラビアや、バラエティで引っ張りだこですね。
魅力的なボディで男性にはもちろんですが
親しみやすいキャラクターで女性からの好感度も高いですね。
 
私は韓国に住んでいますが、
磯山さやかさんって、韓国の人から見ると
日本人女性の典型…という感じだと思います。
 
癒し系の日本人美女、韓国の人にも絶対人気だと思います。
ほんわかした、暖かい雰囲気は、好まれますよね。
 
童顔なのでそうは見えませんが、30代後半になり
磯山さやかさんはアラサーの仲間入りをされています。
 
アラフォーになった磯山さやかさんのさらなる魅力の秘訣について
気になったので調べてみました。
 
スポンサーリンク

磯山(いそやま)さやかさんのプロフィール

生年月日:1983年10月23日
出身地:茨城県水戸市
血液型:A型
事務所:ホリエージェンシー
身長:155cm

 

 
 
 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

磯山さやか Sayaka Isoyama(@sayakaisoyama)님의 공유 게시물님,

 
デビューは2001年。高校2年生の時
ホリプロスカウトキャラバンに応募して2次審査で落選。
でも、ホリエージェンシーの人に声をかけられて2度目のオーディションで合格して
芸能界に入りました。
 
東京生活が長くなり、茨城弁が出にくくなったそうですが、
茨城を代表するタレントさんの一人ですね。
出身の茨木県から「いばらき大使」に
そして育った鹿島郡鉾田市からは「鉾田大使」に任命されて
故郷のPRに努めています。
 
 
また茨城県立鉾田第二高校の野球部のマネージャーをしていた経験を活かし
野球関係のお仕事もたくさんされていますね。
芸能界に入った時はまだ野球部のマネージャーだったそうです。
東京ヤクルトスワローズの公認女子マネージャーとして活動されています。
 
グラビア、タレント、女優、テレビ、ラジオ
コラム、競艇関係、世界遺産関係、志村けんファミリーの舞台などなど…
幅広く活躍されています。
 
とっても引き出しが多いタレントさんだと思います。
 
 

磯山さやかさんの体重がいつも話題に

磯山さやかさんの3サイズと体重は?

所属事務所の公式プロフィールには身長と3サイズが公表されています。
身長は155㎝
3サイズB:88、W:60、H86
 
体重は公表されていません。
 
グラマラスな体型が魅力で
実際にファッション雑誌の「AneCan」では「ぽっちゃりモデル」として活躍しています。
 
ネット上では磯山さやかさんの「体重」がよく話題になっています。
 
2013年の「ぽちゃモテ」という本を出したころには太りすぎといわれ
60キロを超えたという噂もありました。
 
その後、様々なダイエットに挑戦して、51キロまでシェイプアップしたと噂になりました。
 

磯山さやかさんが挑戦したダイエット

 
 
 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

磯山さやか Sayaka Isoyama(@sayakaisoyama)님의 공유 게시물님,

・低糖質ダイエット
完全な糖質オフではなく、糖質を少なめにする方法
バストのふくよかさは維持するために
低糖質高たんぱくの鶏のささ身を積極的に摂取
 
・温活ダイエット
体温が1度下がると、代謝が約13%、免疫力が30%下がるそうです。
代謝が13%下がると、1日150㎉を消費できないことになるので
体温が下がるとカロリーを蓄えやすくなり、
結果痩せにくく、太りやすい体になってしまうんですね。
 
これに着目して磯山さやかさんは身体を温める温活ダイエットを行いました。
身体を冷やす生野菜ではなく温野菜を食べる
冷たい飲み物はさけ、常温以上のものにする
身体を温める生姜、唐辛子などを積極的に摂る
靴下や、カーディガンなどを着用して体を冷やさない
半身浴を頻繁にする
 
・コアリズム
エアロビクスのようなダンスをベースにしたエクササイズ
DVDを見ながら40分程度の運動を行うものです。
 
磯山さやかさんは一時期これを毎日行っていたそうです。
 
ダイエットに成功したと言われた頃よりは
現在、少しふっくらしたかもしれませんが
とっても健康的な体型だと思います。
 
 
スポンサーリンク

アラフォーでグラビアができる自分でいるために磯山さやかさんがしている努力

「太りすぎず、痩せすぎず」を意識した体型管理

 
2015年にフランス国民会議がBMIが18を下回るモデルの活動を禁止するという法案を可決したのが話題になりましたね。
(BMIの計算式は<BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))>)
 
日本ではダイエットがまだまだ持てはやされ
「痩せている=女性として価値がある」という風潮がありますが
世界から見たら、ちょっと遅れているのではないでしょうか。
 
10代20代のうちは、無理なダイエットもなんとか乗り切れるかもしれませんが
その代償は不健康、病気となって、人生の後半に現れるかもしれません。
 
「太りすぎず、痩せすぎず」って、とても大切なポイントだと思います。
 

マイペースな運動をコツコツと

自分だけがやりたいと言っても……。今年で36歳になりますが、グラビアができる自分ではいたいです。童顔なので、以前は若く見られるのがいやでしたが、今は若く見られるとうれしいですね。40代、50代でも若々しい先輩方もいるので、そんなふうになりたいです。今年は、グラビアのためにも、まじめに体づくりに取り組んでいます。
 
以前は、ダイエットにも取り組んでいた磯山さやかさんですが、
今は、体力づくりのためにジムなどに通わず、家でできる運動をしているそうです。
筋トレやストレッチをアプリを見ながら、やりたいときにやっているとのこと。
 
アスリートのように毎日運動する人もいますが
それが逆にストレスとなり、コルチゾールというストレスホルモンが増加することがあるそうです。
コルチゾールが過剰に分泌されると食欲が増したり、食べたものが体脂肪として蓄えられやすくなったりして
太りやすい体質になることがあると言われています。
 
ガッツリ運動するよりも、マイペースでコツコツ運動をする方が効果的である場合もあります
 
「志村魂」で、志村けんさん座長の舞台に立つ磯山さやかさんは
舞台ならならではの瞬発力や、表現力を支える体力の重要性を実感してるみたいですね。
 
 
 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

磯山さやか Sayaka Isoyama(@sayakaisoyama)님의 공유 게시물님,

志村さんを始めとする先輩たちが、健康管理を徹底しているのを見て
長い目でみた健康的な体作りを心がけていらっしゃるようです。
 

睡眠はたっぷり

 
夜12時過ぎに寝ることはめったにないです。寝るのは大好きで、早いと9時か10時ぐらいに寝て、朝7~8時ごろ起きます。
 
 
若さを保つ成長ホルモンは一説では夜10時から夜中の2時ごろに睡眠を取っていれば分泌されると言われていますね。
また一説には眠りに入ってから30分~1時間後の深い眠りのときに分泌されるそうです。
 
いずれにしても、睡眠は大事です。
 

自炊を増やして健康的な食事を

食べる量を減らせば痩せた若い時とは違って、体を内側から変えたいとおっしゃる磯山さやかさん。
以前より自炊を増やし、野菜、タンパク質を多く摂取できる常備菜を作ったりして頑張っているそうです。
 
 
 
 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

磯山さやか Sayaka Isoyama(@sayakaisoyama)님의 공유 게시물님,

お酒の席は大切に、でもちゃんと調節を

お酒は弱くはないそうですが
以前はあまり飲みに行く方ではなかったそうです。
 
でも、志村けんさんの舞台に参加してから、考えた変わったとのこと。
 
お酒の席でなければ聞けない話があるから、できるだけ参加するようにしているそうです。
志村さんは、お酒が強いことで有名ですから、飲み会もしっかりやるんでしょうね。
 
社会に出れば、お酒の席で上手にコミュニケーションできるってやっぱり得だと思います。
 
そして、飲んだ翌日は「休肝日」にして調整しているそうです。
 
 

アラファーでグラビアができる魅力を維持している磯山さやかさん
素敵ですね。
努力と感じないような努力をこつこつ続けている方なんだと思います。
 
そして、最近の磯山さやかさんはバラエティでも余裕を感じさせてくれます。
 
自然体でいられる磯山さやかさんの生活スタイルは
アラフォー世代には参考になることがいっぱいありそうです。
 
たくさんの引き出しを持っていて、
芸能人仲間からは「気配りができる」と評判がいい磯山さやかさん
 
これからも注目したいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください