【韓国語】間違いなくウケる!ビジネス現場で使えるおススメ表現

[char no=”6″ char=”biz04話す”]

僕、韓国語は全くできないので、今回の出張は通訳をお願いしてあるんです。
でも、挨拶ぐらいは韓国語でしようと思って、ちょっと練習したんですよ。

[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]

すご~い!ちょっとやってみてください。

[/char]
[char no=”6″ char=”biz04話す”]

アンニョンハセヨ。

[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]

こんにちは

[/char]
[char no=”6″ char=”biz04話す”]

マンナソ パンガッスㇺニダ

[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]

お会いできて嬉しいです。

[/char]
[char no=”6″ char=”biz04話す”]

チャル プッタッカㇺニダ

[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]

よろしくお願いします。
(拍手)
素晴しいですね。きっと喜ばれますよ。

[/char]
[char no=”6″ char=”biz04話す”]

よかった。
でも、もうちょっと気の利いた言葉も覚えたいです。何か教えてくれませんか?

[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]

そうですね。じゃあ、覚えて使えば韓国の方に喜ばれる表現を紹介しますね!

[/char]

スポンサーリンク
 

ほめる言葉

ワンジョン チョアヨ  (완전 좋아요):すごく いいです! すごく嬉しいです!

좋아요/チョアヨは「いいです」という意味です。
완전/ワンジョンは漢字で書くと「完全」です。
 
 つまり
완전 좋아요/ワンジョン チョアヨ 
直訳すると「完全に いいです」という意味になります。
 
また
좋아요/チョアヨを「好きだ」という意味で使うことも多いです。
ですから、완전 좋아요/ワンジョン チョアヨ は
「すごく いいです!」
「すごく 嬉しいです!」
という意味になります。
 
「완전/ワンジョン/完全」は最近、若い人を中心に
「とても」「すごく」という意味で使われて
それがすっかり定着しています。
 
「とても」に当たる韓国語は너무/ノム、아주/アジュで、
ノム チョアヨ(너무 좋아요)
アジュ チョアヨ(아주  좋아요)
と言えば「とても いいです」という意味になります。
 
でも、敢えて「완전/ワンジョン/完全」を使うところに
今風であり、「とても」以上のインパクトがあるんです。
 
こんなシチュエーションで使ってみてください。
 
●韓国側からの質の高い、よく準備されたプレゼンが終わった時
「ワンジョン チョアヨ  (완전 좋아요)」 すごく いいです! 
●韓国側から提示された資料が、非常に良い物だと思ったとき
「ワンジョン チョアヨ  (완전 좋아요)」 すごく いいです! 
●韓国側から、とてもありがたい提案があったとき
「ワンジョン チョアヨ  (완전 좋아요)」 すごく 嬉しいです!
 
親指を立てて「いいね」のポーズを取りながら言えば完璧です。
 

ノム マウメ トゥロヨ(너무 마음에 들어요) : 非常に気に入りました!

너무/ノムは先ほど説明した通り「とても」という意味です。
마음에/マウメは「心に」という意味
トゥロヨ/들어요が「入ります」という意味なので
「非常に、気に入りました」という意味になります。
 
物事に対する、個人的な評価を表す表現です。
個人の好みで正直な気持ちで表せば、それがストレートに伝わるでしょう。
 
こんなシチュエーションで使ってみてください。
 
●韓国側から提示されたデザインがとてもいいと思ったとき
「ノム マウメ トゥロヨ(너무 마음에 들어요)」 非常に気に入りました! 
●韓国側から提示されたコンセプトが個人的にとてもいいと思ったとき
「ノム マウメ トゥロヨ(너무 마음에 들어요)」 非常に気に入りました! 
●接待などで通されたお店の雰囲気がとてもいいと思ったとき
「ノム マウメ トゥロヨ(너무 마음에 들어요)」 非常に気に入りました! 
 
胸に手を当てて「心からそう思ってます」というジェスチャーとともに、どうぞ。
 

テバギエヨ(대박이에요):すんばらしいです!大ヒットします!

대박/テバッは「大当たり」「大成功」を意味する言葉です。
映画が大当たりしたり、開業した店がうまくいったりしたときに使います。
 
最近の若者はこれを感嘆詞としてよく使っています
日本の「すごい」「やばっ」に似ています。
 
素晴しいものに接した時、感動と驚きを込めて発する言葉です。
 
こんなシチュエーションで使ってみてください。
 
●韓国側の開発した製品が、日本の消費者のニーズにドンピシャで、売れると思ったとき
「テバギエヨ(대박이에요)」これ、絶対売れますよ!
●韓国側の業務改善提案が、的を得ていて、はまる!と思ったとき。
「テバギエヨ(대박이에요)」これ、絶対うまくいきますよ!
 
両手で「いいよ」のポーズをしながら言ってみましょう。
 

チャン(짱):最高!すごい!

짱/チャンは「大将」「最高」という意味です。
 
モムチャン/몸짱は「スタイルがいい」
オルチャン/얼짱は「顔がいい」つまり「イケメン」「美女」という意味です。
 
親しくなった相手を称賛するときに
「金課長さん、チャン(짱)!」と使ってみてください。
 
スポンサーリンク
 

感謝の言葉

~トップニエヨ(덕분이에요):~のおかげですよ

덕분/トップンは漢字では「徳分」と書きます。
日本語の「お陰様」という意味です。
 
日本人としては、物事がうまくいったときに、使いたくなる言葉ですよね。
韓国でもよく使われています。
 
こんなシチュエーションで使ってみてください。
 
●契約が成立して、担当者にお礼を言われたとき。
「キム クワジャンニム トップニエヨ(김 과장님 덕분이에요)」 金課長様の おかげですよ!
●製品が完成した時
「ヨロブン トップニエヨ(여러분 덕분이에요)」みなさんの おかげですよ!
 
 

別れの言葉

ト ぺヨ(더 뵈요):また、会いましょう

더/トは「また」という意味
뵈요/ぺヨは尊敬語で「お目にかかります」という意味です。
 
お別れの挨拶が終わった後、
名残惜しさを込めて、握手しながら「ト ぺヨ(더 뵈요)」と言ってみましょう。
 
両社の関係が続いていくことや
担当者との末永いお付き合いを示唆する言葉です。
 
個人的にも「また会いたい」と感じているという意思表示にもなります。
 
韓国のお取引先との良い関係が続いていくことを願いながら言ってみましょう。


 

[char no=”1″ char=”ユラ”]

覚えやすくて、韓国の方に印象がいい言葉を集めてみました。
海外の方が、自国の言葉を覚えて使ってくれると
それだけ、自分の国に関心を持っていてくれると感じるので嬉しくなりますよね。
 
気に入った表現があったら、是非使ってみてください。

[/char]

これで安心!韓国のタクシーを安全に利用するための予備知識

[char no=”3″ char=”biz01″]

いよいよ来週、韓国に出張です。

[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]

そうですか。楽しみですね。空港からホテルまでは何で移動するんですか。

[/char]
[char no=”6″ char=”biz04話す”]

取引先の方が空港まで迎えに来てくださるんですよ。

[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]

それは安心ですね。

[/char]
[char no=”3″ char=”biz01″]

ええ。会議が終わって自由時間ができたら、ちょっと行ってみたいところがあるんです。その時はタクシーを利用しようかと思っているんです。
ユラさんはタクシーをよく利用されますか。

[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]

はい。安くて便利だから、よく乗りますよ。

[/char]
[char no=”5″ char=”bia03困る話す”]

そうですか。僕は韓国語ができないから、不安なんですよね。
韓国のタクシーについて教えてください。

[/char]

スポンサーリンク

韓国のタクシー事情

初乗り380円!まだまだ安いタクシー料金

現在ソウルのタクシーの初乗り料金は(2キロまで)約380円(3800ウォン)
走行距離132メートル当たり約10円加算されていきます。
(大型&模範タクシーは3キロまで約650円(6500ウォン))
(2019年5月現在)
 
ソウルの市内バスの料金、約125円(1250ウォン)に比べたら高いですが
利便性を考えたら、安いものです。
 
荷物が多い時、雨が降った時、
複数人で移動する時、急いでいる時
時間を稼ぎたい時…
 
結構、気軽に利用しています。
 
「昔はタクシー初乗り料金220円だったのに…。タクシー高くなったねえ。」
韓国ではこんな会話をよく聞きます。
 
韓国人にしたら、値上がりしたと思うのですが
日本に比べたらまだまだ安いですよね。
 
東京は1050メートルまで410円、237メートル当たり80円加算
 
日本のタクシー、高い!!
 
韓国の街にはタクシーがあふれてますから
都市ならタクシーを拾うのは自由自在って感じです。
 
駅前や、バスターミナルにはタクシー乗り場があります。
大きな道沿いにも、バス停の近くにタクシー乗り場が設けられています。
 
タクシー乗り場がなくても、車通りが多い道なら
タクシーがいっぱい走ってますから
手を挙げれば止まってくれます。
 
模範タクシーは割高だから使ったことありません。
 
運転手さんは、いろいろな人がいます。
ぶっきらぼうな人もいますし
妙に話し好きな人もいます。
 
どんな運転手さんなのかは…
乗ってみてのお楽しみです。
 

運転はアグレッシブ&スピーディー

韓国の車社会全体が日本よりアグレッシブです。
スピードも速いし、車線変更も頻繁です。
車間距離も近いです。
 
私は日本人感覚で車間距離を取って運転しているので
どんどん割り込まれます。
 
でも、信号違反やスピード違反を監視するカメラがたくさん設置されているし
ドライブレコーダーの普及により監視の目が厳しくなったせいか
以前に比べて、市民の交通ルールを守る意識が高まってきました。
 
日本に比べれば、クラクションが頻繁に聞こえます。
でも、以前に比べればずっと静かになりました。
 
韓国に約20年暮らしてきて
韓国の車社会もだんだん安全になってきていると感じています。
 
とは言え、日本に比べれはまだまだ荒っぽいですね…。
 
さて、そんなアグレッシブな韓国の車社会を
タクシーのドライバーさんたちは
さらにアグレッシブに走り抜けます!!
 
韓国のタクシー、速いです。
 
監視カメラがないところではスピードアップ
効果的な車線変更をしてどんどん追い抜いて
目的地まで、スピーディーに運んでくれます。
 
「運転が荒い」と日本の方なら思うでしょうね…。
ジェットコースターとまではいかないけどスピード感あります
 
私は慣れちゃって、全然平気ですけどね。
 
運がよかったのか…韓国のタクシーで事故に遭ったり
危ないと思ったことは一度もありません。
 

ドアやトランクは基本セルフサービス

日本ではタクシーのドアが自動なのが当たり前ですけど
海外に出てみると、自動ドアってある意味特殊です。
 
韓国のタクシーのドアは自動じゃありません
荷物が多くても、自分で開けて閉めます。
 
荷物をトランクに入れるのも、基本自分でします。
一般的にタクシードライバーは運転席から降りてきません。
 
荷物があるときは
助手席の窓から、トランクの方を指さして
「トランク開けてください」とジェスチャーで示します。
 
トランクのロックを解除してくれたら
後ろに回って自分で開けて、荷物を積んでバタンとしめて
後部座席のドアを開けて乗り込みます。
もちろん、自分で閉めます。
 
たまに、荷物の上げ下ろしを手伝ってくれるドライバーさんに遭うと
とってもラッキーで嬉しい気持ちになっちゃいます。
 
日本の方からみたら「サービス悪い」「不親切」そう思うでしょうね。
否定しません。
 
でも、そんなものだと思ってください。
期待しなければ、がっかりしません。
 
いつも、思います。
日本のサービスって、本当に素晴らしい!!最高です。
最高水準と比べたら何だって不満ですよね。
 

一般のタクシーでは英語はほぼ通じない

ソウルにはインターナショナルタクシーという外国人専用のタクシーがあります。
料金は20%ほど割高ですが、希望の外国語を指定すれば
日本語ができるドライバーが運転してくれます。
 
でも、ちょっとした移動なら一般のタクシーを利用したほうが安いし気軽ですね。
一日、ガイドも兼ねて観光案内をお願いするなら別ですが
目的地までの移動は、一般タクシーで充分だと思います。
 
ソウル以外の地方出張なら一般タクシーを利用するしかありません。
 
残念ながら、一般のタクシーで日本語や英語が通じるのは
期待しない方がいいと思います。
 
日本語は通じないことを前提に
目的地をマップのアプリをキャプチャーしておりたり
目的地を韓国語でメモしたりして、準備しておきましょう。
 

[char no=”6″ char=”biz04話す”]

韓国のタクシーは、サービスは期待できそうにないけれど、安くて速いんですね。

[/char] [char no=”1″ char=”ユラ”]

はい。便利ですよ。

[/char] [char no=”5″ char=”bia03困る話す”]

そうですか。でも、韓国語ができない外国人がぼったくりに遭うケースがあるって聞いたんですが…。

[/char] [char no=”1″ char=”ユラ”]

私はそんな目に遭ったことはないんですけど…
外国人に法外な料金を請求する悪いドライバーがいないとは言えませんね。

[/char] [char no=”5″ char=”bia03困る話す”]

そんなタクシー乗りたくないですよ。

[/char] [char no=”1″ char=”ユラ”]

そうですね。では、悪いドライバーのタクシーに乗らないために、気を付けてほしいことをお話しします。

[/char]

スポンサーリンク

ぼったくりタクシーに乗らないために

外国人に法外な料金を請求したり
わざわざ遠回りして料金を水増ししようとするドライバーがいないとは言えません。
 
でも、スマホの普及によって
写真や動画が撮影されやすい状況になり
マナーの悪いタクシードライバーはすぐに訴えられるようになりました。
SNSの影響力、すごいです!!
 
おかげで、タクシードライバーのマナーもずいぶんよくなってきています。
ほとんどの韓国のタクシーは安全で、マナーもきちんとしています。
 
二人以上でタクシーを利用するときは
ほぼ、問題は起こらないと思います。
 
緊張するのは一人で利用するときですね。
 
もちろん、ホテルや、取引先にタクシーを手配してもらえば安心です。
でも、
自分でタクシーを拾わなければならないこともあるでしょう。
 
そんなときは、変なタクシーを拾わないために、
次のことに気を付けるといいと思います。

おどおどしないで堂々と

タクシードライバーが不当な料金を要求するのは
「ぼったくっても、この人は訴えたりできないだろう…」
と足元を見られるからだと思います。
 
「たくさんの荷物を抱え、オロオロしているな。
韓国語もできないし、
韓国について右も左もわからなそうだ。
気も弱そうだし…。
こいつなら、料金水増ししても大丈夫そうだな…。」
 
そう思わせてはいけません。
 
言葉が通じなくても、堂々としていてください。
言葉が通じなくても、偉そうに目的地のメモを見せてください。
これ、本当に大事です。
 
スマホ片手に「何かあったら写真とって訴えますよ!」という
強気な態度でいてください。
 
(ちなみに局番なしの120番が不良タクシーを訴える電話番号です。)
 

ナンバープレートは黄色。아,바,사,자をチェック

タクシーを止めたら、まずナンバープレートの色を確認してください。
 
営業用に登録された車のナンバープレートの背景色は黄色です。
まず、黄色を確認しましょう。
 
黄色いプレートじゃなければ、
いくらタクシーの形をしていても不法です。
 
次にナンバーを確認します。
 
韓国のタクシーのナンバープレートは
地域00가 0000
のような表示になっています。
 
初めの2桁の数字が車両の種類を表しています。
ここはあまり重要ではありません。
 
ポイントは4桁のナンバーの前にある文字です。
自動車運輸事業用に登録された車はここの文字が
아(あ),바(ば),사(さ),자(じゃ)
の4つと決まっています。
 
これ以外の文字は自家用車です。
事業用にちゃんと登録されていないということですね。
 
4桁のナンバーの前に아,바,사,자があるか、チェックしてから乗りましょう。
 

カードが使えないタクシーは避ける

カード支払いが可能かどうか
ちゃんとしたタクシーかどうかを判断する目安になるでしょう。
 
カード支払いは記録が残りますし
レシートをもらえば証拠にもなります。
 
それを拒否するドライバーは信用できません。
 
タクシーを拾ったら
「カード、使えますか?」「カードゥ、トェヨ?」
「カードしかないんですが…。」「カードゥ バッケ オムヌンデヨ…」
と言ってみましょう。
 
オッケーなら、乗車。
ダメなら、乗車しないようにしましょう。
 

配車アプリ「カカオタクシー(kakao taxi)」を利用する

『カカオタクシー(kakao taxi)』
韓国全国で使える配車アプリです。
 
家族を含め、周りの韓国人がよく使っています。
 
日本語にも対応しています。
日本にいらっしゃるうちに「カカオタクシー」のアプリをスマホにダウンロードして
韓国で利用するのもいいですね。
 
以前は韓国の電話番号が必要でしたが、今はその必要がなくなったようです。
顧客の評価システムがあるので、ぼったくりの心配はありません。
 
どんどんアップグレードされていますが
今現在、目的地が韓国語での入力になっています。
 
韓国語ができない場合はちょっと準備が必要ですね
予め目的地の住所を調べて韓国語をメモにコピペしておけば便利でしょう。
 

[char no=”1″ char=”ユラ”]

韓国のタクシー、基本的にはどんどんマナーもよくなってきていますから、あまり心配する必要はないと思います。
タクシーを利用されるときは、この記事を参考にして安全に移動なさってくださいね。

[/char]

韓国社会で重視される肩書に気をつけよう!知らないとドン引き?

[char no=”3″ char=”biz01″]

韓国の取引先の担当者であるキムさんは課長さんなんですが…。
ふと、日本の会社の課長さんの位置と同じなのかな~?って疑問に思ったんです。
韓国の会社の肩書って日本と同じなんでしょうか?

[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]

似ている部分が多いですが、韓国独特の肩書もあります。
韓国企業の肩書についてちょっと整理してみましょう。

[/char]

スポンサーリンク

 

 

韓国の会社における肩書(職銜)

韓国では肩書のことを職銜(직함/チッカム)といいます。
肩書は職位(직위/チグィ)と職責(직책/チッチェッ)に分けられます。
 
職位:与えられた職務によって規定される社内での位置・ランク
「昇進」はこの職位が上がったことを意味します。

一般職

社員(사원/サウォン)<主任(주임/チュイム)<係長(계장/ケジャン)<代理(내리/デリ)<課長(과장/クヮジ ャン)<次長(차장/チャジャン)<部長(부장/ブジャン)

役員
理事(이사/イサ)<常務(상무/サンム)<専務(전무/チョンム)<副社長(부사장/プサジャン)<社長(사장/サジャン)<副会長(부회장/プフェジャン)<会長(회장/フェジャン)
 
職責:社内での職務、責任、権限を示します。
「昇進」しても職責が変わらない場合もあります。
パート長(파트장/パトジャン)<チーム長(팀장/ティムジャン<室長(실장/シルチャン)<本部長(본부장/ポムブジャン)<事業部長(사업부장/サオッブジャン)<CEO、CFO, COOなど
 
「キム・ハヌルさんは課長(職位)で、営業第3チームのチーム長(職責)です。」
と説明するのが正答です。
 

韓国企業における主要な肩書

韓国では2014年に「未生(미생/ミセン)」という大手総合商社を舞台としたドラマが大ヒットしました。
韓国のビジネス事情を理解するのに、とても役に立つドラマです。
 
このドラマは日本では2016年に「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」として
中島裕翔(Hey!Say!JUMP)主演でリメイクされています。
ご覧になった方も多いのではないでしょうか。
 
ドラマ「未生(미생/ミセン)」の登場人物を用いて韓国企業の主な肩書についてご説明しましょう。
社員(사원/サウォン)
まだ肩書がない平社員のことです。
ドラマ「未生(미생/ミセン)」の主人公チャン・グレ(26)は囲碁のプロ棋士を目指していましたが
その夢をあきらめざるを得ない状況になり
母の縁故で「ワン・インターナショナル」という商社に仮入社。
インターンとして営業部営業3課に配属されました。
代理(내리/デリ)
何かの代理という意味ではなく、職位の一つです。
韓国独特の職位ですね。
課長の一つ手前のランクと考えてよいでしょう。
 
主人公チャン・グレの良き先輩であり理解者であったのが
キム・ドンシッ代理(30代)でした。
新入社員の実質的な教育係でもあります。
日本のリメイク版では「主任」として描かれていました。
課長(과장/クヮジャン)
ドラマではオ・サンシク課長(43)が営業3チームのリーダーでした。
仕事一筋で部下思いの熱い上司でした。
同期には次長になっている人もいるのに
専務との対立のため課長止まりになっていました。
次長(차장/チャジャン)
ドラマには営業1チームの女性リーダーとしてソン・ジヨン次長が登場しました。
オ・サンシク課長と同期ですが能力を認められ既に次長に昇進している設定です。
育児との両立に悩む姿も描かれました。
部長(부장/ブジャン)
営業1、2、3チームをまとめる営業本部のリーダーとして
ドラマではキム・ブリョン部長が登場しました。
主人公の上司であるオ・サンシク課長の仕事ぶりを認め、
営業3課にも期待している様子でした。
理事(이사/イサ)
日本の取締役にあたります。
常務(상무/サンム)
日本の常務取締役にあたります。
専務(전무/チョンム)
日本の専務取締役にあたります
ドラマではチェ・ヨンフ専務が社長と勢力を二分するほどの 
強い権力を握っている状況でした。
主人公はチェ・ヨンフ専務のコネで仮入社するのですが、
それが、後々様々な影響を及ぼしました。
社長(사장/サジャン)
ドラマでは専務と対立関係にある人物として描かれました。
あまり登場しませんでした。

韓国は日本以上に肩書に敏感

ご存じのように、韓国の姓(苗字)は日本と比べて種類が少ないです。
一応280種類以上あるといわれていますが、
主な姓は20種類程度です。
私の「体感」では20種類でも多いと感じるぐらいです。
なにしろ、金(約22%)李(約15%)朴(約9%)崔(約5%)鄭(約4%)の5つの姓で
人口の半数以上を占めていますから…。
必然的に、会社の中に「金さん」「李さん」が大勢います。
ですから、韓国では相手を姓だけでなくフルネームで呼ぶことが多いです。
 
そして、社内では姓に肩書を付ければ、個人を特定しやすくなります。
下の名前まで覚えていなくても「金課長様」と呼べばオッケーという面もあります。
 
何のチームも任されていないのに「チーム長」や「マネージャー」という職責があるケースも少なくありません。
 
儒教の影響もあって、韓国では年齢や位置による上下関係には日本以上に敏感です。
名刺交換では、相手の肩書をしっかりチェックして把握しましょう

[char no=”6″ char=”biz04話す”]

なるほど。韓国では日本以上に肩書を重要視しているみたいですね。

[/char] [char no=”1″ char=”ユラ”]

そうですね。韓国の会社では肩書が名前の一部といった感じです。

[/char] [char no=”3″ char=”biz01″]

なるほど・・・。
どころで、今度、韓国に出張するんですが、担当者の方を何とお呼びしたらいいんでしょうか?

[/char] [char no=”1″ char=”ユラ”]

そうですね。では、韓国の会社における相手の呼び方について整理してみましょう。

[/char]


スポンサーリンク

韓国企業における呼称

「~さん」と「~씨(氏:シ)」は同じじゃない

日本では相手に丁寧に呼びかける時、「~さん」と言いますね。
「~さん」とよく似た韓国語として「~씨(氏:シ)」が認識されています。
 
でも、「~さん」と「~씨(氏:シ)」は別物です!!
 
「~さん」よりも「~씨(シ)」の方が丁寧度が低いです。
「~さん」よりも「~씨(シ)」の方が事務的で冷淡です。
 
肩書がないことがはっきりわかっている自社の相手なら「~씨(シ)」を用いて
チャン・グレ씨(シ)と呼んでもよいのですが
肩書がある方に 「~씨(シ)」を使って呼びかけるのは
とても失礼になるので気を付けましょう。
 
また、使い方にも違いがあります。
 
「~씨(シ)」は基本的にはフルネームに付けます。
チャン・グレ씨(シ)とか、キム・ハヌル씨(シ)のように使います。
 
親しい間柄になると、苗字ではなく下の名前に「~씨(シ)」をつけて
グレ씨(シ)とかハヌル씨(シ)のように呼びます。
 
苗字だけに「~씨(シ)」をつけることはありません。
チャン씨(シ)、キム씨(シ)のように呼びかけると
失礼な感じを与えますから、注意が必要です。
 
韓国の取引先の相手には敬意を表すのが基本ですから
ビジネス上では「~씨(シ)」を使って呼びかけることは
ほぼ、ないと考えていいでしょう
 
肩書がないことがはっきりわかっている韓国の取引先の相手は
「フルネーム+様(님:二ム)」と呼べば問題ないでしょう。

韓国では氏名+肩書+様(님:二ム)が基本

韓国の企業では肩書がある上司や取引相手は肩書に「様(님:二ム)」をつけて呼びます。
日本企業では「鈴木社長」「佐藤部長」と職位が尊称にあたると認識されていますが
韓国企業では「キム社長様(サジャン二ム)「イ部長様(ブジャン二ム)」と呼びかけます。
 
ちなみに「先輩」「先生」なども「先輩様(ソンべ二ム)」「先生様(ソンセンニム)」と言います。
「デザイナー」「弁護士」「作家」「PD]など、個人でやっている職業にも「様(님:二ム)」を付けます。
タクシーやバスなどの運転手さんは「技士様(キサ二ム)」です。
 
日本人にとっては「課長様」「係長様」はオーバーに感じますが、
韓国人の感覚では「〇〇課長」「〇〇係長」だけでは失礼な感じがするのです。
 
 
肩書がある韓国の取引先の方を呼ぶときは
「フルネーム+職位・職責+様(님:二ム)」例)キム・ハヌル クヮジャンニム 
日本語なら
「フルネーム+職位・職責+さん」例)キム・ハヌル課長さん
「苗字+職位・職責+さん」例)キム・課長さん
このようにお呼びすればよいでしょう。
 
ちなみに、韓国では同僚同士でも肩書がある人には
「金課長」「朴代理」「李チーム長」のように肩書を付けて呼びかけるのが一般的です。
 

肩書がわからない相手は「先生様(ソンセンニム)」

名刺交換の際に、相手の肩書を確認するのはとても重要です。
でも、名刺交換以前に、相手に呼びかけなければならない状況になることもありますよね。
 
そんなときは「先生様(ソンセンニム)」を使いましょう。
会議の途中で入ってきたりして、名前も苗字もわからない方にも
「先生様(ソンセンニム)」と呼びかければオッケーです。
名前だけは知っていて、肩書がわからない相手にも
「キム先生様(ソンセンニム)」と呼びかければだいじょうぶです。
困った時は「~先生様(ソンセンニム)」
覚えておきましょう。

大切な相手はフルネームで覚えよう

韓国の方の氏名は
漢字一文字の姓と漢字二文字の名前が一般的です。
姓の種類も多くないので、同姓同名の方も多くなります。
氏名が短いですから、韓国ではフルネームで呼びかけるのが基本です。
姓だけで呼ばれるのとは重みが全然違います。
 
大切な相手は肩書も含め
フルネームをしっかり覚えて、大切にお呼びしましょう。

[char no=”6″ char=”biz04話す”]

なるほど。取引先の担当者の方は「キム・ジンス クヮジャンニム(金ジンス課長様)」です。お会いしたら、韓国語でお呼びしてみますね。
 

[/char] [char no=”1″ char=”ユラ”]

はい。きっと好感度アップすると思います。がんばってください。

[/char]

韓国人に手土産を渡す方法は?間違いだらけの手土産選びを徹底解説

 

[char no=”6″ char=”biz04話す”]韓国の取引先に交渉に行くことになったんですけど、やっぱり手土産、準備したほうがいいですよね。[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]日本らしい素敵な気遣いですよね。やはり、日本の方は大部分手土産を持参されてきますね。[/char]
[char no=”4″ char=”biz02困る”]でも、どんなものがいいんでしょうか?[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]日本と同様、負担なくみんなで食べていただけるお菓子を準備される方が多いですよ。[/char]
[char no=”4″ char=”biz02困る”]そうですか。でも…何がいいかなあ?相手のこともよく知らないし…。[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]基本的には、日本からわざわざ準備してきてくれたっていうだけで、どんなものでも喜ばれます。あんまり難しく考えなくても大丈夫ですよ。[/char]
[char no=”6″ char=”biz04話す”]ちょっと安心しました。でも、何かアドバイスしてくださいよ。[/char]
[char no=”1″ char=”ユラ”]わかりました。じゃあ、まず、お土産を渡すときに心がけることについてお話しましょうか。[/char]
[char no=”3″ char=”biz01″]はい!お願いします。[/char]


スポンサーリンク

手土産はさりげなく渡しちゃダメ!

 
 
贈り物ふろしき
名刺交換のときに
「あ、これ、つまらないものですが…」
と言いながら、さりげなくお土産手渡す日本の方がほとんどです。
 
でも、さりげなく渡すのはあまりにももったいない!!
私はいつもそう思います。
 
遠路はるばる日本からやってきたお土産が
そのまま韓国の給湯室に直行して、
ぞんざいに投げ出されているのをよく目にしました。
 
日本人である私から見たら、
気を使って選んだものだと一目でわかる銘菓であっても
韓国の方にはそれが伝わらないことが多いと感じます。
 
変化しつつありますが、韓国では、
スナック菓子や煎餅はもちろんですが、
クッキーやビスコッティのような焼いたものは
全部「菓子(과자:クヮジャ)」
食パンやフランスパンやあんぱんはもちろんですが、
パウンドケーキも、マドレーヌも、フィナンシェも
全部「パン(빵)」
そう呼ぶ人が多いんです。
 
つまり、スーパーで売っているお菓子と専門店のお菓子の違いに
あまり関心がない人が多いということです。
 
韓国は日本ほど地方の銘菓や特産物の文化が多様ではありません。
また、「老舗」という日本語にぴったりの韓国語の単語は見当たりません。
 
有名な老舗のカステラも、チェーン店のパン屋で売っているカステラも
韓国では大差なく見えてしまうというわけです。
 
提案書や見積もりなどのビジネス案件に比べたら
手土産なんかおまけみたいなものだから、
別に価値を見出してもらわなくても、問題ない…?
 
いいえ。そうではありません。
 
韓国では、相手のことを大切に思っているということをしっかり伝えます。
大切に思っているから、それだけ時間をたくさんかけた。
大切に思っているから、それだけお金をたくさんかけた。
大切に思っているから、それだけ労力をたくさんかけた。
これを言葉にして伝えます
 
「あなたに会いたかったから、母の誕生日パーティーには行かないで、ここに来ました!!」
「あなたに会いたかったから、暗いうちに起きて4時間かけてここに来ました!」
 
日本人なら、ちょっと負担に感じるかもしれませんが、
相手のことを思っているということを、言葉にして伝えるのが
韓国では誠意なんです。
 
せっかく準備したんですから、
手土産を渡すときは、さりげなく渡しちゃダメです。
どんな思いを込めて準備したか、ちゃんと言葉にしましょう。
手土産の薀蓄もしっかり語ってください。
 
 
例)
これは名古屋で一番有名な美味しい「どら焼き」です。
全国から注文が殺到していて1ヶ月前から予約しないと買えないぐらい人気なんです。
みなさんにぜひ召し上がっていただきたくて、なんとか手に入れてきました。
実は、私も大好きなんですよ。
どうぞ、ご一緒に召し上がってみてください!!
 
 
手土産の値段やモノが問題じゃありません。
相手ために誠意を込めたプレゼントであることが重要です。
それを言葉にして伝えてこそ、相手の方もきっと喜んでくれるでしょう。
 

手土産を渡すベストタイミングは、最初の休憩タイム

贈答
そうは言っても、
初めて顔を合わせた相手に
名刺交換しながら、手土産の薀蓄を語るなんで
ちょっと難しいですよね。
 
お互いに緊張していますし、顔と名前を一致させるだけでも大変です。
大事な案件があるのにお土産なんかに気を使ってる場合じゃないかもしれません。
 
手土産は名刺交換と同時に…とこだわる必要はありません!
 
通訳で同席させていただいていて、
手土産を渡すのにいいタイミングだなと思ったのは
会議の最初の休憩タイムに入るときでした。
 
 
「一度、休憩しましょうか。」
と、韓国の方からお声がかかったところで
「そうですね。休憩しましょうか。…あ、そうだ…」
という感じで、おもむろに手土産を取り出して、
薀蓄を語りながら、手渡すんです。
 
会議を通して緊張もほぐれ、話しやすくなっています。
もし会議が難航してぎくしゃくした雰囲気になっていたら
手土産について語ることによって、
場が和やかになることもありました。
 
たかが手土産、されど手土産…。
いいタイミングでしっかり誠意を伝えてください。

[char no=”3″ char=”biz01″]なるほど。

言葉にしてしっかり伝えてこそ、喜んでもらえるんですね。
参考になりました。

[/char]

 

[char no=”1″ char=”ユラ”]はい。「つまらないものですが…」は「禁句」ですよ。

[/char] [char no=”5″ char=”bia03困る話す”]ハハハ。わかりました

でも、何を選んだらいいか、やっぱり悩みますよ…。

金額も、物も問題じゃないとはいうものの…。何かヒントもらえませんか?

[/char] [char no=”1″ char=”ユラ”]じゃあ、今まで通訳で同席して、韓国の方には価値が伝わりにくいと思ったお土産をご紹介しましょうか?個人差あると思いますけど。 [/char] [char no=”6″ char=”biz04話す”]あ、それ、知りたいです。教えてください。[/char]


スポンサーリンク

韓国の方に評判がよくなかったお土産

 

緑茶(ティーバッグになっていないもの)
銘茶の飲み比べができるお茶のお土産でした。
韓国でも茶道があって、お茶に関心がある方はいますが
急須を使ってお茶を楽しむのは、日本のように日常化していません。
結局、飲まれずに終わってしまうことが多いです。
ティーバッグになっていて、会社でも手軽に飲めるタイプの方がいいでしょう。
 
しょっぱい系のおかき
韓国でも日本の醤油味や塩味のおせんべいがスーパーで売られてはいます。
でも、まだまだ韓国人はしょっぱいお菓子は食べ慣れていないというのが実情です。
韓国の会社ではコーヒーを飲む人が多いので
しょっぱいおせんべいにはなかなか手が伸びないみたいです。
日本らしいお土産なのですが
意外と保守的な韓国の方のお口には合わないことが多いと感じました。
 
高級えびせんべい
韓国にもエビ味のスナック菓子があります。
日本の高級えびせんべいは
干しエビがしっかり見えているし、
エビの香ばしさがそのまま感じられると言っても、
安いスナック菓子との違いが、
韓国の方にはほとんど伝わらないみたいです。
「会社では食べる人いないから、通訳さん持って帰ってください」
そう言われて、(ありがたく)いただいて家に持って帰ったことありますよ。
 
高級羊羹(切り分けるタイプ)
羊羹の高級感や味わいは、韓国の方にはなかなか伝わりにくいと思います。
韓国人が羊羹といって思い浮かべであろうものは
韓国のスーパーに昔から売られている「練羊羹」という名前の庶民的な羊羹です。
一本60グラム弱で500~700ウォン(70円前後)ぐらいです。
封を切って、パクパクかぶりつく手軽なおやつです。
これ以外に思いつかないのではないかと思います。
羊羹を切り分けて、お皿にちゃんと盛り付けて
お茶と一緒に、少しずつ味わっていただくなんて、
発想が難しいんだと思います。
どうやって食べたらいいかわからない…という感じでしょう。
一食分ずつ小分けになっているタイプのものなら
韓国人にも食べやすいので喜ばれると思います。
 
ラスク
韓国でも若い方の中には「ラスク」が浸透しつつありますが
年配の方々には「ラスク」はあまり知られていません。
「干乾びたフランスパン?」という印象なのだと思います。
しかも、とても軽いので駄菓子みたいに思われるようです。
日本の方にいただいたラスクを無造作に口に放り込み、
「ん?これ、何だ?パン?」なんて言いながら、
味わうこともなくむしゃむしゃ食べちゃう韓国の方に
「それ、日本で有名なお店のラスクなんですよ~!!」と
思わず説明したこともあります。
「ラスク」をさしあげるときは、その魅力を語る必要がありそうです。

[char no=”1″ char=”ユラ”]韓国の訪問先への心遣いをしっかり「伝える」ために

手土産選びや、渡し方の参考にしていただけたら嬉しいです。

[/char]